Human body

ポーズ集について

人体の3Dポーズ集サイトです。
さまざまなアングルからモデルを確認できます。イラストやデッサン、クロッキーの作画資料の参考などにご利用いただければと思います。
セクシーポーズや、モデルポーズ、など、さまざまなポーズを用意しています。素材集としてご利用ください。
すべてのポーズで、スケルトン・骨格モデルの切り替えができます。骨格から、人体をデッサンする場合などに参考にして下さい。
ポーズモデルは、女性モデルが4体、男モデルが1体、スケルトンモデルが1体です。
画像サイズは512x512から、新しいものは768x768の高画質で用意しています。
3Dソフトを利用してレンダリングしています。すべて画像は無料、フリーです。

ポーズ・モデルの追加予定

これから定期的にポーズを追加していく予定です。素材集としての充実を図ります。
ポーズの追加に伴い、モデルも今後増やしていく予定です。痩せ型、デブ型、子供、老人など。
レンダリング環境などを変えたポーズ画像なども増やしていこうかと考えています。

ポーズ更新情報

作者

pixiv やってます。 pose3d@pixiv 。基本的にこのサイトの画像を投稿しているだけです。

とにかく詳しい最優のデッサン指南書

風の谷のナウシカ

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」

不器用でも分かりやすい。内容全てが「マンガとしての考えるデッサン」に使われており、描く環境や手法をほとんど問わず、まさに「考える」ロジックのノウハウが詰まっています。

本当に買ってよかったと思わせられる本。衣服編ではありますが、わかってはいたものの上手く描けなかった首~肩回りの描き方などをいとも簡単に解決してくれます。

Page 3 of 9     « 1 2 3 4 5 6 7 8 »

Page 3 of 9     « 1 2 3 4 5 6 7 8 »


どこを開いても骨、骨、骨…筋肉、筋肉、筋肉…。そこに添えられた必要最低限の説明文。筋肉によって人体が動く仕組みを知ることができます

パースの基礎からもう一歩進めてみたい人向けです。真に理解できるのは実際に描いたときで、この本は実践あっての書だと思います。

技術書としても、考え方の本としてもいい出来。漫画の背景を描くのが苦手、パース描写って苦手みたいな人が読むと、こういった技法や考え方、テクニックがあるんだなって知識の幅が広がり背景の描きかたに対して何か変わるかも。